dodaエージェントサービス⇒実質登録拒否(追記あり)

16102001
dodaエージェントサービス |転職エージェントサービスならdoda(デューダ)

デューダという名前はしっていたが「duda」と書くのだとばかり思っていた。まさか「doda」だったとは。

doda……。

どーだ?

スポンサーリンク

dodaエージェントサービスとは

パーソナルキャリア株式会社が運営する転職サイトdoda内のエージェントサービス。

リクルートエージェントとリクナビNext、マイナビとマイナビエージェントがそれぞれ別サイトの形で運営しているのに対して、dodaでははっきりとした区別をつけていないようだ。

なので、doda本体に登録をしなくとも、エージェントサービスの申込みをするだけで転職サイトdodaに自動的に登録される。IDとパスワードも共通である。

登録拒否

dodaのエージェントサービスは転職サイトdoda内のひとつのサービス(?)としての扱いなので、他のエージェントのようにIDすら発行してもらえないという屈辱的な扱い(苦笑)を受けることはない。

登録するとすぐに以下のようなメール(抜粋)がやって来る。

◆キャリアカウンセリングを提供できる場合のご案内について
キャリアカウンセリングが提供可能な方には、キャリアカウンセリングご案内担当がお電話やメールでご連絡をいたします。
お電話は、0120から始まる電話番号から、9:00~22:00(目安)の間にかけさせていただきます。

お電話でのご連絡が不要な方は、別途、キャリアカウンセリングご案内担当がお送りするメールにご返信ください。

※今すぐの活動を検討されていない場合でも、活動前のご準備や情報収集のために、ぜひお気軽にご予約ください。

◆キャリアカウンセリングを提供できない場合のご案内について
dodaカスタマーセンターから、今すぐにはキャリアカウンセリングを提供できない旨と、経験・スキルをもとに求人を自動で紹介する「求人自動紹介」のご案内をいたします。

「求人自動紹介」は、dodaのご登録情報に合致する公開求人・非公開求人をご紹介するものです。ぜひご活用ください。

いつまでたっても電話の鳴る気配がないので、いつものように実質登録拒否のパターンと思われる(涙)。

メールによると「今すぐにはキャリアカウンセリングを提供できない旨と、経験・スキルをもとに求人を自動で紹介する「求人自動紹介」のご案内をいたします。」となっているのだが、そらちのメールも今のところ届いていない(現在、申込みから12日経過)。

何か動きがあった時には追記したいと思う。

追記

カスタマーセンターから「今すぐにはキャリアカウンセリングを提供できない旨」が届くことはなく、そのまま放置状態。

あぁ、またか。

と思っていたら、しばらくしてから「求人自動紹介」と思われる求人案件の案内メールが届いた。

夫の希望する職種とは違っていたので、実際に応募することはなかったのだが、とりあえずdodaエージェントサービスとは細~く繋がっているらしい。

なので、リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの大手への登録がのきなみアウトでも、dodaエージェントサービスだけはめげずに登録しておいてもいいかもしれない。

まっ、キャリアカウンセリングがない時点で、エージェントとしてはどうなのよ、と思うのだが、それでも求人案件は1件でも多いほうがやはりうれしいので。


【人材バンクネット】
50代中高年の心強い味方!人材紹介会社集合型の転職支援サイトなので必ず登録できます。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク